2013年08月26日

ありがたいなぁ〜

どうも!ムーミンです。

いやぁ、本当にねェ、ありがたいことです。
何がというとね、札幌に通年のカーリングホールができたことですねぇ。

お陰さまで今度の土日に道内のチーム有志、そしてチーム山梨の皆さんが来道なさり、この時期に一緒にアイスの上で練習することができるんですよね。

次年度の日本選手権開催地が札幌に決まったこともありまして、これからシーズン入りするまでの間に個人的にも練習に行けたらなぁと思っております。もちろんチームとして行ければ最高なんですけどネ。

今まできちんとメニューの組まれた本格的な合宿には参加したことがないので、今回どのような内容になるのか、そして自分たちがどれだけのことを吸収できるのか楽しみです。その前に己を知らないといけませんが…(目をそむけちゃいけないんだけど、そこが辛いところ)。

本州の皆さんも軽井沢に素晴らしいカーリングホールができ、きっと頑張って練習されているんだろうなぁ、と思います。

みんなで一緒に刺激し合い、高め合って日本の車いすカーリングが強くなるために頑張りましょうね!

機会をみつけてぜひぜひ軽井沢に行きたい!と思っているムーミンでした♪
posted by 旭川キュー斗 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 合宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

8月定例キュー斗会議

こんばんは。ムーミンです。

ここ、旭川も本州ほどではありませんが30℃を超える暑い日が続いています。
全国のチェアカーラーのみなさん、そしてほとんど更新のない当ブログの更新を首をながーくして待ってくださっているみなさん、暑さにマケズなんとか乗り切りましょうねぇTT

さて、日付としては昨日になりますが、今日はキュー斗の定例会議でした。
今回は北海道カーリング協会と日本カーリング協会の総会の報告があったほか、先日行われた帯広ライオンズクラブ杯の反省やそれに即した勉強会について、8月下旬に札幌で行われる強化合同練習会等について話し合いました。

今日はお忙しいところ時間を作って妹背牛からコーチが出席してくださったので、短い時間ではありましたが帯広の大会の振り返りの仕方やポイントについて貴重なアドバイスを受けることができました。それを受けて今月中にサポーターSさんが撮影、編集してくださったDVDを見ながらじっくりと弱点を見極め、克服に向けて各自トレーニング等に励むことになります。


さて、先日北海道車いすカーリング協会が無事に北海道カーリング協会に加入できたことは北海道で車いすカーリングをしているもの、関わっている皆さんにとって大きな一歩だと思います。
北海道チェア協会設立に尽力してくださった全道の皆さん、そして加入を認めてくださった道協会の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

「チーム北海道」

でまずは日本の天辺を取りたいですね^^
どこのチームが全国大会へ行ってもチーム北海道としてみんなで支え合い、応援していけるといいなぁと思っています。試合のときはもちろんライバル同士ですけれど(^_^;)

私たちはこれまで結果を出すことはできていませんが、諦めずにコツコツと亀の歩みで努力します。

ではでは(^O^)/


ムーミンでした♪

posted by 旭川キュー斗 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

昼間は暑く、夜は寒い

そんな日が続いている旭川でございます。

さて、早いもので「第3回帯広ライオンズクラブ杯車いすカーリング大会」が終わりました。
もう1週間も経つんですねぇ。

北見のジージさんに1週間以内にブログを更新すると約束しましたが、なかなかできず(^_^;)

結果としてはキュー斗は4位に終わりました。

1位 帯広チェア
2位 北見倶楽部
3位 十勝チェア
4位 旭川キュー斗
5位 北見フリーグス

と。

うちのチームは1日目試合はなくて、二日目からが本番でした。
2日目の帯広チェア、北見フリーグスにはなんとか勝利することができましたが、
3日目はどうしちゃったのかあまりいいところなく、十勝チェア、北見倶楽部に負けてしまいました。

2位から4位までは2勝2敗の同率で、順位はLSDによって決められたのですが、
1投もハウスに入れられなかったうちのチームが同率の中では一番順位が下ということに・・・。

今までもずっとこのLSDは課題としてきましたが、もうホントそろそろちゃんと決められるようにならんとヤバイですTT

それに体力も持たなかったし、メンタルの課題も大きいなぁと感じました。

他のチームとともに少しずつは底上げができてきていると思いますが、
いつまでもどんぐりの背比べをやっていちゃあ世界は見えて来ません。

とにかく今、氷がなくてもできること=筋トレを含む個々のトレーニングを真剣にやらないと、シーズンに入ったらまた今までと同じことの繰り返しになることが懸念されます。

来週はキュー斗会議。

たくさん議題があるだろうけど、今大会を振り返ってもっとシビアな取り組みをしていくように提案してみようかと思います。(ムーミン、まじめモードスイッチオン!)
もちろん勉強会もしっかりとやって振り返り、課題克服のためにディスカッションすることも必要かなと。

1カ月後に合同合宿があるからいいや、じゃなくて、そのときに帯広のときよりもどれだけ進化できているかが大切だと思うので、日々のトレーニング、頑張ります。
きっとほかのチームメイトも頑張っているはず!

そんな私たち以上に頑張っているであろうリハビリ中のまさきさんに負けないよう、恥ずかしくないようにみんなで力を合わせてやらなくちゃ(^▽^;)


慌てて書いたのでただの日記になってしまいました。

気が向いたら試合ごとの反省や感想などもアップできればいいなぁと思っています。

では!


ムーミンでした(^O^)/
posted by 旭川キュー斗 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

来シーズンに向けて

どうも!お久しぶりです。ムーミンです。

3月の日本選手権以来の更新になりますが、その間来シーズンに向けてチームの内外でいろいろなことが変わりました。もしくは変わる準備が行われてきました。

チーム外のことはここでは置いておきまして。

チーム内ではこれまでも毎月1回、定例会議とできるかぎりDVDを視聴しながらの勉強会を行ってきましたが、それに加えて個人、もしくはチームでのトレーニングを行うことになりました。
まだチームとして本格的なものは行っていませんが、少人数でも続けることに意味があると思っているので、来シーズンに向けて、またシーズン中も身体づくりを行っていきます。

そして昨年札幌市に通年のカーリングホールができて、オフの間も練習できる施設が2カ所となりました。

5月に初めてチームで札幌の「どうぎんカーリングスタジアム」へ練習に行き、比較的近い場所で夏場の練習ができるありがたさを痛感しました。
次回、札幌での練習日は未定ですが、ぜひまた行きたいと思っています。

そして今週末、6月16日(日)には帯広市の「カールプレックス帯広」で今年度2回目の氷上練習を行います。
帯広、十勝チームの皆さんのご協力のもと、きっと充実した練習ができるのではないかと思います。
協力してくださる帯広、十勝の関係者の皆さま、よろしくお願いします。そしてご協力ありがとうございます。

これからも道内、そして全国のチームの皆さんと協力し合いながら互いに競技力の向上に努めていきたいですね^^

ぜひよろしくお願いいたします<m(__)m>

それではできるだけ近いうちにまた。


ムーミンでした (^O^)/
posted by 旭川キュー斗 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

無我夢中の3日間

こんにちは!ムーミンです。

岩手県二戸市で開催された日本選手権が終わって早3日。
何故かずいぶんと前のことのように感じます。

結果だけ見ると私たちのチームは1勝5敗で6位。

実は大会前には「昨年よりももっとできそう」という手応えに近いものを持っていたのですが、
大会が始まり対戦してみると、他のチームの皆さんは更にそれよりも上を行っているということに強く気づかされました。

足りないものを数え上げるとたくさんありすぎて頭が痛くなるほどで・・・。
今大会の第2試合中、ハーフタイムで監督から旭川キュー斗史上一番厳しい喝が入りました。
恥ずかしい気持ち、悔しい気持ち、情けない気持ち、いろいろな気持ちが胸を過りました。
一瞬頭が真っ白にもなりました。

でも、ハーフタイムが終わってシートに戻る時「負けたくない!」という強い気持ちが湧きました。

その時点で絶望的なほど大きな点差がついていましたし、監督に「この試合は諦めてください」とも言われたけれど、たとえ勝てなくてもこのままでは終わりたくないと思いました。
たとえ試合には勝てなくても、折れてしまいそうになる自分の弱い心に負けたくないと思いました。

結果的にその試合には負けましたが、本当にギリギリのところで折れずに踏みとどまって最後に少しだけ追い上げることができたのが私たちにとっての収穫でした。

ハーフタイムで監督に指摘された「競技に対する姿勢の甘さ」「同じミスを何度も繰り返す甘さ」。
これを自覚し、克服するか。
それともそこまで追求せず、楽しみの延長上で競技を続けるのか。

今回、私たちは昨年度より技術的に向上しました。
しかしそれを本番で出し切ることができなかった上、他のチームは私たちよりもさらに向上していました。

今後チームとしてどうするのか。

暗黙のうちに答えは出てはいますが、シーズンオフの間にみんなでもう一度確認しあいたいなぁと思います。

いつになく真面目な記事になってしまいましたが、まずは今回一番心に強く残ったことについて振り返ってみました。

大会のことや大会前後のことなど(いろいろな人との再会、新しい出会いなどなど)も今後アップしていきますね。


最後になってしまいましたが、今大会を企画・運営してくださった大会役員・運営スタッフ・実行委員会の皆さま、素晴らしい大会をありがとうございました!

今大会で対戦し、真剣に試合してくださった帯広チェアカーリングクラブ、チーム山梨、札幌アイズアップ、十勝チェアカーリング、東京Whc、信州チェアカーリングクラブの皆さま(対戦順に記させていただきました)、ありがとうございました。

各地で応援してくださっていた皆さま、ありがとうございました!ご期待に添えられず申し訳ありません。
いつか必ずご恩返しをしますのでもうしばらくお待ちくださいネ(^_^;)

そして遠く岩手の地まで帯同してくださった総監督、監督、サポーターの皆さま、ありがとうございました。

さらにチームメイトのYさん、Mちゃん、来年は一緒に大会に出られたらいいですね!これからもよろしく♪

最後の最後に、3日間一緒に闘ったスキップのMさん、バイススキップのTさん、リードのFさん、お疲れ様でした。

本当にたくさんの方々に支えていただいて無事に競技を終え、帰ってこられてよかったです。来シーズンに向けてチーム一丸となって頑張りますので、これからも懲りずに応援をよろしくお願いしますm(__)m


ムーミンでした^^


posted by 旭川キュー斗 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。